勉強会・ミニ勉強会

勉強会は10人程度、ミニ勉強会は5名程度の参加者を集めて開催しております。
よろずのコーディネーターひとり一人が得意なテーマで、わかりやすく丁寧に指導します。

初めての方、慣れていない方でもお気軽に参加できます。 


2019年9月

中抜け休憩でサクッと学ぶ
「飲食店のHACCP対応」勉強会 

 

9月25日(水)

 14:30~16:30 勉強会

 

 群馬県よろず支援拠点 相談室
(前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内)

 

定員:5名(先着順)

参加費:無料

対象:県内中小企業・小規模事業者の飲食店経営者・管理者の皆さま

講師:よろず支援拠点コーディネーター

   田辺 浩(中小企業診断士)

 

  食品衛生法改正により、2020年度中に、原則としてすべての食品を扱う事業者はHACCPに沿った衛生管理の実施をするよう定まりました。県内の中小企業・小規模事業者の飲食店経営者様には早急にHACCPの対応について学び事前準備をおこなうことが求められています。

是非ふるって参加ください

 

 

【内容】
1.HACCPとは?
 ・食品衛生法等の改正内容
 ・HACCPに沿った衛生管理とは
2.一般的衛生管理について
 ・一般的衛生管理の要件
 ・HACCPとの関係性
3.HACCPの考えを取り入れた衛生管理
 ・衛生管理計画の策定
 ・確認と記録
4.質疑&応答

 

ダウンロード
【申込書】飲食店のHACCP対応勉強会_申込FAX.xlsx
Microsoft Excel 16.7 KB


2019年8月

「社員を育てる評価制度」勉強会 

 

8月28日(水)

 13:30~15:30 勉強会

 

 群馬県よろず支援拠点 相談室
(前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内)

 

定員:5名(先着順)
定員に達しましたので、応募を締め切らせていただきました。

ありがとうございました。

参加費:無料

対象:県内中小企業・小規模事業者の経営者、管理者の皆さま

講師:よろず支援拠点コーディネーター

   伊井 忠史(社会保険労務士)

 

【内容】
1.人事評価制度の内容と目的
  ・人事評価制度とは?
  ・中小企業にとって人事評価制度が必要か?
  ・中小企業に必要な人事評価制度とは?
2.中小企業の人事評価制度の作り方
  ・社員を育てるための等級制度
  ・経営方針に沿った評価基準の設定方法
  ・具体的な評価シートの作成方法
  ・評価結果をどう活用するか?
3.実際の評価シートの活用方法
4.質疑&応答

  本勉強会は、人手不足・働き方改革等による雇用環境の変化に中小零細企業が対応するために、社員のモチベーション向上及びコミュニケーションツールとしての評価シートを作成し運用することで、社員の能力の向上及び定着率の向上により生産性の向上を目的としています。


【勉強会の狙いと期待する効果】
・等級制度によりキャリアアップの基準を設定し社員の成長を促す。
・事業方針に基づいた働き方の基準を明確にすることにより社員との信頼関係を築く。
・仕事の期待基準を「見える化」することにより評価基準を明確にし、評価の納得性を高め意欲向上を図る。
・従業員が定着し成長することで会社が成長する。

 



「IoT勉強会」
IoTの基本を事例で学んで、
自社への適応検討で実践する!

 

第1回 8月2日(金)

第2回 9月6日(金)

 どちらも13:30~15:30

 2回連続の勉強会になります。

 

 東毛サテライト
(太田市吉沢町1058-5 東毛産業技術センター 産学交流室)

 

定員:12名(先着順)

参加費:無料

対象:県内中小企業・小規模事業者の経営者、管理者の皆さま

   IoTを生産性向上に活かしたいと考える全事業種を対象とします。

講師:よろず支援拠点コーディネーター

   阿左美 義春(中小企業診断士・ITコーディネーター)

  生産性向上の必要性は人手不足対策に端を発したものとも考えられ、これを鑑みると製造業に限定せず、様々な業種・業態の中小企業者様がIoTを経営力向上のために活用することが期待されます。
 この勉強会は全2回の連続した開催を行います。第1回はIoTの基本的知識について整理し、その後、業種別事例を紹介して技術的応用の可能性等について解説します。第2回は自社の経営課題を明確にし、課題解決のために第1回で習得した知識を自社の事業にどのように適応するかを検討できるような内容で開催し、これを勉強会の成果として持ち帰っていただくことで、自社のIoT実践に役立てるられることを最終目標としています。

第1回 8月2日(金) IoTの基本と事例紹介
 第2回 9月6日(金)  IoTの自社への適応検討
ダウンロード
IoT勉強会チラシ.pdf
PDFファイル 907.5 KB


“ものづくり補助金にも効く”
中小企業・小規模事業者のための
「先端設備等導入計画」作成のポイントと活用法
勉強会

 

8月9日(金)

 13:30~15:30 勉強会

 

 群馬県よろず支援拠点 相談室
(前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内)

 

定員:5名

参加費:無料

対象:県内中小企業・小規模事業者の経営者、管理者の皆さま

講師:よろず支援拠点コーディネーター

   平本 善則(中小企業診断士)

  本勉強会は、中小企業・小規模事業者の皆さまが自社の「先端設備等導入計画」を策定し、関連支援措置(固定資産税の減免や補助金)を有効に活用できるようになることを主目的としています。

【目的】
①「先端設備等導入計画」の制度についての概要を理解する
②「先端設備等導入計画」を自社が主体となって作成できるようになる
③ 国が提供する支援措置・優遇措置を理解し準備できるようになる


【内容】
1.「先端設備等導入計画」とは?
2.メリット・注意点・認定を得るまでの流れ
3.「先端設備等導入計画」作成のポイント
4.認定で優遇される補助金(ものづくり補助金など)
5.経営力向上計画と先端設備等導入計画の違い
6.質疑&応答

 

ダウンロード
【申込書B】先端設備等導入計画作成勉強会_申込FAX.pdf
PDFファイル 517.6 KB


2019年7月

ものづくり補助金を申請するための
「事業計画書の作り方」 勉強会

 

7月26日(金)

 13:30~15:30 勉強会

 

 群馬県よろず支援拠点 相談室
(前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内)

 

定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。

ありがとうございます。

 

定員:5名

参加費:無料

対象:県内中小企業・小規模事業者の経営者、管理者の皆さま

講師:よろず支援拠点コーディネーター

   田辺 浩(中小企業診断士)

 【このような方にお勧めです!】
・補助金は欲しいが、事業計画が作れない方
・以前に申請したが、採択されなかった方
・ものづくり補助金に興味がある方
・難しそうで手に余るとお考えの方
・どうやって作ればよいのか、分からない方