プライバシーポリシー


群馬県よろず支援拠点は、個人情報の保護の重要性を認識し、個人の権利利益を侵害することのないよう、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)およびその他関係法令等を遵守し、個人情報の適正な取扱いに努めます。

【利用目的の特定】

 個人情報を取扱うにあたりその利用目的をできる限り特定します。
 また、利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と相当の関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えて、個人情報を取扱わないものとします。
※個人情報:個人に関する情報であって当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいう。

【利用目的による制限】

 あらかじめ本人の同意を得ないで、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取扱いません。
※本人:個人情報によって識別される特定の個人をいう。

【適正な取得】

 偽りその他不正の手段により個人情報を取得しません。

【取得に際しての利用目的の通知等】

 個人情報を取得した場合は、あらかじめその利用目的を公表している場合を除き、すみやかに、その利用目的を本人に通知します。
 また、利用目的を変更した場合、変更された利用目的について、本人に通知します。

【データ内容の正確性の確保】

 利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データを正確かつ最新の内容に保つよう努めるものとします。
※個人データ:個人情報データベース等を構成する個人情報をいう。
※個人情報データベース等:個人情報を含む情報の集合物であって、次に掲げるものをいう。
(1) 特定の個人情報を電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成したもの。
(2) (1)に掲げるもののほか、特定の個人情報を容易に検索することができるように体系的に構成したものとして、目次、索引その他検索を容易にするためのものを有するもの。

【安全管理措置、職員の義務および職員等・委託先の監督】

(1) 取扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
(2) 保有する必要のなくなった個人データを、確実に、かつ、速やかに廃棄し、または消去します。
(3) 職員等に、職務に関して知り得た個人情報をみだりに他人に知らせ、または不当な目的に使用してはならないという義務を課し、職員等および委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

【第三者提供の制限】

 次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供しません。
(1) 法令等に基づく場合
(2) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(3) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令等の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

【保有個人データに関する事項の公表等】

 保有個人データに関し、個人情報データベース簿を作成し、本人が容易に知り得る状態に置くものとします。
※保有個人データ:群馬県よろず支援拠点が、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する個人データであって、次に掲げるもの以外のものをいう。
(1) 当該個人データの存否が明らかになることにより、本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれがあるもの。
(2) 当該個人データの存否が明らかになることにより、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれがあるもの。
(3) 当該個人データの存否が明らかになることにより、国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれがあるもの。
(4) 当該個人データの存否が明らかになることにより、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障が及ぶおそれがあるもの。
(5) 六か月以内に消去することとなるもの。

【保有個人データの開示、訂正等】

 本人等から、保有個人データの開示、訂正、追加、削除、利用の停止および消去等を求められたときは、本人等に対し必要な確認を行い、対応します。
 なお、利用目的の通知および保有個人データの開示に関しては、別に定める額の手数料をいただきます。

【苦情の処理】

 個人情報の取扱に関する苦情については、適切かつ迅速な処理に努めます。


reCAPTCHA

このホームページはインターネット上のフォームへ投稿されるスパムなどからサイト守るため、Google Inc.(グーグル)が提供している reCAPTCHA サービスを採用しています。このサービスは投稿者が人間なのかロボットなのかを判定するもので、GoogleはIPアドレスの取得を含むその他のデータをこのサービスのために収集します。またこの目的のため、入力されたデータはGoogleによって利用されます。ただし、EUまたは欧州経済領域の場合、IPアドレスはあらかじめ匿名化されます。例外的なケースとして、USではIPアドレスがGoogleに送信されたあとに匿名化されます。
Googleはお客様によるサイトの利用を評価するため、サイトの運営者に代わって、この情報を利用します。
お客様のブラウザからreCAPTCHAによって収集されたIPアドレスとGoogleが保有する他のデータを関連付けることはありません。
このデータ収集はGoogleのデータ保護規則のもと行われています。
Googleプライバシーポリシーの詳細については以下のURLにてご確認ください。 https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
reCAPTCHA サービスを利用することによって、上述したGoogleの目的およびデータ収集に同意したことになります。